新人祭り*その四

  BLOG

12月もそろそろ折り返し地点。
忘年会や年賀状の作成などアフター5も忙しい方が多いのではないでしょうか?
12月はお仕事にプライベートにと一段と大変な時期にはなりますが、インフルエンザなど体調には気を付けてお過ごしくださいませ。

さて、第四弾は今週末から入店の「樹々(じゅじゅ)」ちゃん。

樹々

イケナイ妄想が止まらないM女

妄想好きな彼女が手に取ってしまったのは、とあるSM小説。
開いてしまった世界は、何ともきらびやかで淫靡な世界?それとも…。

入店前にして、個人ブログも開設してくれています。
樹々色々

初回入店日 12/16(土) 12~20時受付
入店2日目 12/17(日) 12~20時受付

私自身はまだお会いしたことはないのですが、写真を見る限りナチュラルな可愛らしい女性です◎
見る人によってキレイかカワイイかの表現は別れるかとは思いますが、
清楚ながらもエロティックな目元口元がグッと来る女性です。

ラインのやり取りなどからも、凄くしっかりとし且つ気遣いの出来る当クラブ会員様好みな女性だと感じさせられました。

 面接スタッフより
読書や映画が趣味で、特にファンタジー物が大好きな彼女はストーリープレイに特に憧れていると言います。
どんなストーリープレイに憧れているのか聞いてみたところ、「無理矢理される」「学校の先生と生徒」「会社の上司と部下」「ご主人様とメイド」など喜色満面で答えてくれました。
よくドジを踏んでしまうこともあるという彼女ですが、仕事やプライベートではそれをいつのものこと・・・と流されてしまうことが多いそうです。
本当はきちんと叱ってくれたらいいのに・・・と叱ってもらえないことがすごく残念な様子でした。

性格はおっとりしているけれど冒険家な一面もあります、と教えてくれました。
口調はとても穏やかで、きちんと丁寧に受け答えしてくれるところもとても好印象です。
10代の頃出逢った読み物がSMだったらしく、そこから彼女の妄想にはSMが追加されることになりました。
さらには以前付き合っていた男性もSっ気のある方だったために、もともと好きな妄想により色がついて膨らみを増すばかりの日々だったそうです。

アナル系のプレイはほぼ経験がなく、未開発の状態です。
その他のSMプレイも経験があっても深いところまでは知りません。
いろいろな世界を知りたい、覗いてみたいと考えていて、新たな発見や初めての快感を求めてマスターズクラブに来てくれました。
たくさんの妄想を含めて、彼女の願望を叶えてあげてくださいませ。